確定申告

今回のヒアリングで持続化給付金について取り上げられたのはわずか10分ほどでしたが、重要な論点がいくつかありました。

また今回は、これまでのヒアリングと比べて議論すべき内容がしっかりと整理され、限られた短い時間の中でも有意義 ...

確定申告

9月30日に行われた野党合同国対ヒアリングでは、5月当初に持続化給付金の申請したにもかかわらず9月末になってもまだ給付に至っていないような、いわゆる「長期放置」の問題が取り上げられました。

今回はそのヒアリングでのやり取り ...

確定申告

コロナウィルス等の影響により売上が減少した事業者に対し、法人の場合は200万円、個人事業者の場合は100万円の給付金が支給されるという制度。それが持続化給付金です。

持続化給付金100万円をもらうには

2020年5月1日から ...

確定申告

持続化給付金に関する野党合同国対ヒアリングは、これまでも週2か週3のペースで頻繁に行われてきました。当ブログで前回取り上げたのは、7月7日分のこちら↓。

持続化給付金2020年7月7日野党合同国対ヒアリングの感想

この前回の ...

確定申告

コロナウィルス感染症により大きな影響を受けている事業者に対して、法人最大200万円、個人最大100万円の支援が受けられるという持続化給付金制度。

2020年5月1日からその申請受付が始まり、2ヶ月半が過ぎました(執筆202 ...

確定申告

2020年7月7日、持続化給付金に関する野党合同での中小企業庁に対するヒアリングが行われました。このヒアリングは数回行われており、特に雑所得フリーランスと給与所得フリーランス向けの持続化給付金(以降、本記事では「雑給フリ向け持給金」「 ...

確定申告

雑所得や給与所得で確定申告をしていたフリーランス(本記事では雑給フリと略します)でも持続化給付金が申請できるよう、2020年6月29日から申請対象が拡大されます。詳しくは、持続化給付金事務局発表の申請要領と、以下の記事をご覧ください。 ...

確定申告

本日2020年6月26日、雑所得や給与所得で確定申告をしていたフリーランスでも持続化給付金の申請ができる、給付金対象拡大の申請要件の詳細が発表されました。申請受付は6月29日に開始されます。

持続化給付金とは

持続化給付金と ...

確定申告

コロナウィルスの影響により売上が激減した事業者を支援する持続化給付金制度。個人事業主には最大100万円、法人には最大200万円が給付(貸付ではないので、もらいっぱなし)される制度です。

持続化給付金100万円をもらうには持続化給 ...

確定申告

コロナウィルスの影響により売上が激減した事業者を支援する持続化給付金制度。個人事業主には最大100万円、法人には最大200万円が給付(貸付ではないので、もらいっぱなし)される制度です。

持続化給付金100万円をもらうには持続化給 ...